けっつん脱飽き性計画

けっつんは飽き性を脱することができるのか・・!結果は年末に!!

New Surface pro 使用レビュー

みなさんはどのようなパソコンを使っていますか?デスクトップ、ノートパソコン、もしくはタブレット、メーカーごとに探そうとすると今やパソコンは無数にあるといってもいいでしょう。

それでは質問を変えます。どのOSが入ったパソコンを使っていますか?Windowsでしょうか、Macでしょうか。今日本でもっとも使われているOSがこの2つでしょう。

そんな様々な選択肢がある中で私はSurface proを選びました。ですがSurface proを買うに当たって、ある程度使った人のレビューを読んでからにしようと考えたときに、なかなかレビューを上げている人が少ないんですよね。発売直後にスペックなどを元に記事を書いている人はいても、ある程度長い間使ってから使用レビューを書いている人がほとんどいませんでした。なので今回は私が先陣を切ってSurface proの使用レビューを率直に書いていきたいと思っています。

私がSurface proを選んだ理由

まず、私は今回サブのPCを買うつもりでした。メインとなるデスクトップPCは持っており、外で仕事をする際に使いたいと思ったからです。

そこで候補に3つ上がりました。Surface pro ②MacBookpro iPad proの3つです。③に関してはタブレットですがパソコン並みの性能ということで候補に選んだのですが、やはり「タブレットか・・・」という気持ちが最後まで抜けなかったので候補から外れることとなりました。

ということで選択肢は①か②、選ぶ際の大きな基準となったのは2つです。1つ目はOSをWindowsにするかMacにするか。2つ目が純粋なノートパソコンにするのか、2in1と呼ばれるPC兼タブレットにするのかというものです。

まずOSについては、確かにMac OSは魅力的なのですが、私はスマホiPhoneを使っていないし、メインPCもWindowsを使っています。そのためMac OSの恩恵が十分に受けられないなと感じていました。

2つ目のポイントについては、私はPCで電子書籍を読みたいので、ノートパソコンよりもタブレットになるSurface proの方が良いかなと思いました。

このような過程を経て私はSurface proを選びました。

スペック

Surface proには6種類のモデルがあります。インテル® Core™ m3が1タイプ、インテル® Core™ i5 が2タイプ、インテル® Core™ i7 が3タイプとなっています。詳しく見たい方はMicrosoftのHPを載せておきますのでご覧になってください。(ちなみに、Core™ m3とCore™ i5 はファンレス設計となっていますので、ほとんど音がしません。すごい!)

https://www.microsoft.com/ja-jp/surface/devices/surface-pro/overview

その中から私が選んだのは、インテル® Core™ i5  256GB SSD  8GB RAMのモデルです。まあ、標準的なモデルかなと思い購入しました。買うからにはフルペックの物を買おうかとも思ったのですが、外で仕事をする際に使うだけですし、なによりフルスペックにすると値段が倍以上なんですよね。。。この記事でも何回か言うことにはなると思いますが、全体的にSurface pro高いです。。そこが1番のネックでしょう。

端子類はUSB3.0が1つ、microSD™ カード スロット Surface Connect ヘッドセット ジャック Mini DisplayPortがあります。端子に関しては、今後のためにもUSB Cの端子が1つは欲しかった、USB3.0端子が1つはちょっと少ない(マウスのレシーバーを付けたら埋まってしまう)という2つが残念かなと思います。

端子類で感動したのはSurface Connectですね。充電をする際の「パチッ」とする感じがたまらなく好きです。そして外観で最も注目すべきは、New Surface proの目玉とも言える、この強力な「ヒンジ」です。

f:id:y-k-art-dora:20170916163451j:plain

今回のSurface proは最大165度まで傾けることができるのですが、MAXまで倒しても大丈夫なようにこの強力なヒンジが取り付けられています。実際に165度まで倒して使用してみても不安はほとんどありません。

f:id:y-k-art-dora:20170916163507j:plain

周辺機器

今回のSurface proの特徴の1つに「豊富な周辺機器」というものが挙げられます。まだまだ私は買っていないものがほとんどなのですが、代表的な物をいくつか紹介していきます。

・タイプカバー

ますはSurface pro用のタイプカバーです。今回からアルカンターラという高級車の内装にも使われている素材が使用されており、触り心地がかなり気持ちいいものになっています。また、トラックパッドの性能も向上しており、ネットサーフィン等であれば何のストレスもなくこなすことができるようになっています。色もコバルトブルー・バーガンディー・プラチナの3色が用意されています。現在は3500円位のBluetoothキーボードを使っているのですが、こっちに買い替えたいですね。でもどれにするか迷います。。。。

 

Surface Dial

次は今回のSurface proから登場したSurface Dialになります。こちらは今までにない新しい製品で、このダイアル1台に様々な機能を割り当てることができ、例えばGoogle Chromeではスクロール、お絵かきアプリでは筆の太さを変更、などアプリごとに機能を使い分けることができます。非常に魅力的ですよね。今度はダイアルを買ってレビューしたいと思います。

 

・Arc  Mouse

最後は純正のBluetoothマウスになります。先程、新型のSurface proはUSBの端子が少ないのが残念という話をしましたが、それを補うために多くの人がBluetooth対応のマウスを使用するでしょう。その場合は純正のArc Mouseをおすすめします。なぜかというと、Bluetoothマウスの最大の弱点は、電源の切り忘れによる充電の消耗にあると思うのですが、このArc Mouseはその心配がないからです。このArc Mouseは使うときには、中心をペコっと曲げて、使わない時はまっすぐに伸ばしてカバンなどに入れられるのですが、曲げた状態でスイッチがON、伸ばした状態でスイッチがOFFにできるのです。要は、カバンにしまう形にすれば必ず電源を切ることができるのです。電源の切り忘れがなくなるのは非常にうれしいですよね!

 

Surface proの周辺機器を3つ紹介しましたが、やはり1番ネックになってくるのが「値段」です。かなりいい機器ばかり揃っているからこそ、もう少し安かったらな~という思いがあります。ですがやはり魅力的なので、1つずつ買って揃えていきたいなと思っています!

Surface pen

新型のSurface proが気になっている方は、「1番大事なガジェットを消化していないじゃないか」と思うことでしょう。そうですSurface penですね!Surface penは唯一購入している周辺機器なので実際使ってみての感想を話したいと思います。本当は絵を描いてみたいのですが、私は本当に絵が下手くそなので(本当に)、Zen Brush2というアプリで書いた字を見せながら紹介していきたいと思います。

f:id:y-k-art-dora:20170906155219j:plain

f:id:y-k-art-dora:20170906155234j:plain

f:id:y-k-art-dora:20170906155253j:plain

はい、いくつか字を見ていただきましたがどうでしょうか。字の下手さには目をつぶっていただけると幸いです。。。

書いてみた感想ですが、本当に書きやすい!!筆圧もちゃんと読み取ってくれます(ちなみに今回のSurface penは4096段階の筆圧を感知してくれるそうです)、遅延も目に見えるレベルでは、無いと言っても過言ではないくらいです。ほとんどノンストレスで書くことができます。このペンで書いているとワクワクが止まりません(*´∀`)

しかもこのSurface pen、くっつくんですね~(*´∀`)

f:id:y-k-art-dora:20170916163409j:plain

3週間使ってみての感想

最後に3週間ほどSurface proを使ってみての感想・総評を書きたいと思います。

まず全体的な感想としては、「最高」です!もう最高ですね!使いやすさが半端ではないです。私がライターという特殊な職業に就いているということもありますが、外でもサクサク作業ができ、気分転換に本を読んで、遊びたいと思ったらSurface penでお絵かきや字を書いたりもできます。ホントに日々の生活の一部となっています。

様々なサイトを見ると、iPadなどと比較している記事などがありますが、確かにプロのクリエイターなどであれば細かな点を気にするのかもしれませんが、私達のような普通の人が使うのであれば何も気にせず選んでしまって問題ないと思います。

今後もSurface proを使い続けて良質な記事を書いていきたいと思っています。

 

コールド・ストーン・クリーマリー

こんにちは、夏はアイスを毎日食べたい、けっつんです。

みなさん、チョコミント味のアイスって好きですか??最近多いですよね。なんか流行ってるらしいです。

ということでそれに便乗して?かどうかはわからないですけど、あの、歌を歌ってアイスを提供してくれるコールド・ストーン・クリーマリーがセブンイレブンと共同開発した「ミンティ ミント チョコクランチ」を8月29日から発売するそうです!チョコミント味が大好きな方にとっては朗報じゃないでしょうか。私はちょっと苦手です。はい。ちなみに値段は250円だそうです。詳しくはこちらを御覧ください!

www.buzzfeed.com

今日無料配布だったんか・・・知らなかった・・・

 

また買ってしまった

こんにちは、2日続けてやってしまいました、けっつんです。

 

www.bo-kotsukotsu.com

こちらの記事に書いたソファーなんですが届いてしまいました・・・・

f:id:y-k-art-dora:20170823180631j:plain

昨日のsurface proに続いてやってしまった・・・・今月いくら使うんだ・・・

 

 

 

/*blog title size*/